海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 旅の準備と手続き > STEP1 旅の準備 > 留学保険

STEP1旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。STEP1では、 パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。



海外旅行保険


6.留学保険

留学に適用される海外旅行保険

留学の場合、旅行とは異なり、海外滞在が長期にわたる。当然、病気やケガ、思わぬトラブルに遭遇する確率も高くなるので保険に必ず加入するようにしたい。

留学保険とは

海外旅行保険と同様だが、留学生などの長期海外滞在者向けの特約付保されているものをいう。

どんな補償項目があるのか

一般的には、病気やケガの際、必要となった治療費・入院費や手術費、入院時に親族が現地に駆けつけるための費用(治療・救援費用)、死亡補償のほか、お店の商品を壊したり寮の部屋を水浸しにしたりして損害賠償を負った場合(賠償責任)、旅行バッグを盗まれたり、カメラを落として壊したとき(携行品損害)などがセットされている。

留学生特約とは

留学生用の特約には主に下記のようなものがある。

  • (1)生活用動産:室内の盗難や破損について、アパート等の戸室全体を賃貸している場合は居住施設となるため、通常の海外旅行保険の携行品損害特約では補償されない。こうしたケースの場合、携行品損害を生活用動産に変更することで室内での盗難や破損に対応可能。
  • (2)個人賠償責任:火災による失火責任について、アパート等の戸室全体を賃貸している場合は居住施設となるため、通常の海外旅行保険の賠償責任特約では補償されない。そのような場合、賠償責任を長期用賠償責任や留学生用賠償責任に変更することで家主に対する失火責任をカバーできる。
  • (3)留学継続費用:扶養者が事故により、死亡または重度後遺障害となり、留学生(被保険者)を扶養できなくなったときに保険金が支払われる。

旅の準備と手続き STEP1~STEP8



ヨーロッパ 航空券情報



ヨーロッパ ツアー最安値


2018/9/22更新

損保ジャパン日本興亜が提供するoff!は、インターネットから手軽に申し込めます。