海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 旅の準備と手続き > STEP1 旅の準備 > 国際運転免許証

STEP1旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。STEP1では、 パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。



海外で役立つ証明書


4.国際運転免許証

海外でドライブをするなら必須アイテム

渡航先の外国で運転をする場合は、国際運転免許証(International Driver Permit)が必要となる。日本の運転免許証があれば誰でも取得可能。有効期間は発行から1年間(ただし、日本の運転免許証の有効期間が1年未満の場合はその期日まで)。国際運転免許証は日本の免許証の翻訳。同時に日本の免許証も持参しないと効力がないので要注意。国際運転免許証で運転できるのは、ジュネーブ条約加盟国に限定されており、アフリカや南米など、一部の国では国際運転免許証を認めていない。なお、台湾では日本の国際運転免許証の使用は認められていないが、日本の運転免許証と中国翻訳文を所持していれば自動車の運転が可能となる。翻訳文は交流協会(台北、高雄事務所のみ)または日本自動車連盟(JAF)が作成したものであることが必要。詳細については交流協会の公式サイトで確認を。

取得に必要なもの

(1)有効な運転免許証
(2)パスポート等渡航を証明するもの(ビザの申請などで手元にない場合は、パスポートのP.2〜3のコピーでも可)
(3)写真……1枚(タテ50mm×ヨコ40mm、6か月以内に撮影したもの)
(4)申請用紙 窓口に用意されている。
(5)手数料 2400円


※このほか、印鑑が必要な都道府県もある。また、以前に取得した国際免許証の返納を求められることもある。

発行場所

住民登録をしている都道府県の公安委員会が管轄する運転免許センターなど。
通常は、即日発行だが、通常の運転免許の発給日とは曜日や時間が異なる場合があるので、事前に確認しよう。

【参考リンク】 交流協会 台北事務所
日本の運転免許保持者が台湾で運転するための制度について
http://www.koryu.or.jp/taipei/ez3_contents.nsf/17/CB36FCB17C294AE7492574C8002298CB

JAF 海外サポート
台湾で自動車を運転される方へ
http://www.jaf.or.jp/inter/taiwan/ ジュネーブ条約加盟国一覧
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/kokugai/kokugai04.htm

旅の準備と手続き STEP1~STEP8



ヨーロッパ 航空券情報



ヨーロッパ ツアー最安値


2018/11/15更新

損保ジャパン日本興亜が提供するoff!は、インターネットから手軽に申し込めます。