海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 旅の準備と手続き > STEP1 旅の準備 > 「海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK」 > 基礎知識編~1~ 海外でスマホをネットにつなぐ…

基礎知識編~1~海外でスマホをネットにつなぐ4つの方法

海外でスマホをネット接続する方法は、「Wi-Fi」(ワイファイ)を使う「フリーWi-Fi利用」「モバイルWi-Fi利用」と、携帯電話回線を利用する「海外パケット定額プラン利用」「現地SIMカード利用」の、4種類がある。
「常にネットを使いたい」「ときどきネットにアクセスできればいい」「とにかく安全性と速度を確保したい」など、自分のネット利用のスタイルに合わせて、賢く選ぼう。

1.フリーWi-Fi

こんな人におすすめ! 「あまりネットを利用しない」「通信にコストをかけたくない」という人

フリーWi-Fiは、無料で利用できる点が、最大のメリット。ただしWi-Fi設備のあるエリア周辺でしか使えず、旅の行程の中では、利用するタイミングが限られる。通信速度やセキュリティ面に不安があるが、海外ではネットをほとんど利用しない人なら十分と言える。

詳しくはこちら

2.海外用モバイルWi-Fiルーターをレンタル

こんな人におすすめ! 「海外でも頻繁にスマホを使いたい」「グループで旅行する」
「通信速度が速くないとイヤ」という人

渡航先ですぐ使えるよう設定されたモバイル用の小型Wi-Fiルーターをレンタルして利用する方法。通信速度も速くて、ルーター1台で複数の端末につなげられるので、一緒に旅行する仲間とシェアして使うことも可能。レンタル料金自体が割安なうえ、仲間とシェアできればさらにオトク。

詳しくはこちら

3.携帯電話会社の海外パケット定額

こんな人におすすめ! 「国内と同じように、手軽にスマホ使いたい」
「旅行中の特定の日だけ使えればいい」という人

NTTドコモなどの携帯電話会社(キャリア)が提供する海外専用の「パケット定額プラン」。いつものスマホで、国内と同じようにネット接続ができる。「24時間」単位の定額制サービスもある。携帯電話回線を利用するので、SMS(ショートメッセージ)の利用も可能だ。

詳しくはこちら

4.現地のSIMカード

こんな人におすすめ! 「頻繁に海外に行く」「海外出張が多く、現地滞在日数が長い」という人

現地キャリアに対応したSIMカードを購入し、SIMフリースマホに差し替えて利用する方法。現地の国内通話の扱いになるので、割安な料金で通信環境もほぼ良好。SIMカードは大抵プリペイド式なので、使いすぎによる高額請求の心配も不要だ。長期滞在するビジネスマンなどに向いている。ただし、SIMフリースマホ、渡航先の現地キャリアに対応したSIMカードを準備しなければならないため、他の通信方法よりも上級者向け。

詳しくはこちら

5.海外でのスマホ利用方法一覧表

先に挙げた4つのネット接続方法について、それぞれの特徴と違いを一覧でまとめると下記のとおりだ。
自分の利用スタイルに合った方法を選ぶための参考にしてほしい。

移動性
(モビリティ)
通信速度複数人での
使用
事前準備の
手軽さ
料金
フリーWi-Fi
(固定Wi-Fi)
×
モバイルWi-Fi
ルーターをレンタル
海外パケット定額
(国際ローミング)
×
現地SIMカード×
『海外旅行中のスマホ利用
これだけ知っておけばOK』INDEX
基礎知識編~2~
Wi-Fiって何? 携帯電話回線とは違う?