海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 旅の準備と手続き > STEP5 現地滞在を楽しむ > 海外のレストランでのチップについて

STEP5現地滞在を楽しむ/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。STEP5では、 海外の公共交通機関の利用法、現地での観光情報収集、海外のホテル・予約と利用方法、などを解説します。



海外グルメ事情


6.海外のレストランでのチップについて

チップは日本にはない習慣なので戸惑うことが多い。しかし、外国ではチップは従業員の報酬の一部となるもの。大人のマナーとしてチップの基礎知識を知っておきたい。

チップの額

金額は国によって異なるが、欧米では料理や飲み物の合計額の10〜15%が相場とされている。耐え難いような最低のサービスをされた場合はチップを置く必要はないかもしれないが、通常のサービスを受けたら置くのは常識。また、香港などでは、おつりの小銭をそのまま置いてくるのがスタンダード。なお、アジアではチップを必要としない国も多い。

注意点

チップの習慣がある国でも、最初から勘定に加えられて請求されている場合がある。二重に支払うことはないので、請求書の内容をしっかりチェックしよう。


旅の準備と手続き STEP1~STEP8



ヨーロッパ 航空券情報



ヨーロッパ ツアー最安値


2018/4/20更新

損保ジャパン日本興亜が提供するoff!は、インターネットから手軽に申し込めます。




メール プリント もっと見る